1. HOME
  2. CLUB HARLEY
  3. コラム
  4. マガジン
  5. みんなのこだわりスタイルが見たい!! 『CLUB HARLEY6月号』

みんなのこだわりスタイルが見たい!! 『CLUB HARLEY6月号』

クラブハーレー6月号 オシャレ ハーレー乗り ファッション ヴィンテージハーレー チョッパー デニム 2024年モデル ソフテイル

▼巻頭特集:REAL RIDER’S SNAP リアルなハーレー乗りの肖像。

今月号は総勢100名のハーレー乗りが登場する怒涛の「スナップ」特集。便利さよりも趣味性に特化した乗り物といえるハーレーダビッドソンは、乗り手によって楽しみ方もさまざま。例えば旅に出ることはもちろん、見た目のカッコよさや性能を追求してカスタムに明け暮れたり、あえてハーレーでスピードを求めたり、乗るときのファッションにこだわったりなどなど、乗る人の数だけ、楽しみ方やつき合い方が存在するといえるだろう。だからこそ気になるのが「みんなどんな感じで乗っているの!?」というギモン。SNSや雑誌に出てくるオシャレでカッコいいハーレー乗りじゃなく、もっと我々に身近な人たちの何気ないスタイルが知りたい……という人、実は多いのでは!? というワケで、今月はさまざまな場所でいろいろなハーレー乗りの自分流スタイルを拝見。乗るときのファッションはもちろん、愛車のカスタムなどなど、参考になること間違いなし!

アメリカンカジュアル好きにとっておなじみのブランド「フラットヘッド」。モーターサイクルとの親和性が高いアメカジだけあって、そのスタッフにもハーレー乗りが多いとか。そこでスタッフたちの愛車とそのファッションをスナップ!! アメリカンカジュアルに精通したプロはハーレーをどう乗りこなしている!?
ヴィンテージチョッパーをはじめ、気になる人増加中のショベルヘッド、さらにハーレーのマスターピースといえるローライダーやスポーツスターに乗るオーナーは実際どんな風に愛車を乗りこなしているのか!? ウエアはもちろん愛車のカスタム具合も要チェック!!
4月14日に開催された人気のカスタムショー「JOINTS」。そこに来場した多くのハーレー乗りをスナップ!! 全国のカスタム好きから注目されているショーだけあって、来場者の愛車も気合入りまくり(!?)。そんなこだわりの愛車をみんなはどう乗りこなしているのか、リアルなハーレー乗りの自分流スタイルを拝見!!
もちろんJOINTS来場者だけでなく、出展車両もあますところなく紹介。ショーではヴィンテージだけでなく、現行モデルのカスタムも多く展示され、来場者の注目を集めていたようす。中でも本誌のイチオシは「ミルウォーキーエイト」エンジンを搭載した最新ハーレーによるスピードクルーザーだ!!
オシャレ感度の高いハーレー乗りが多いことで知られる九州・福岡。そこでいま人気のセレクトショップ「BIRTHDAY」に集まったハーレー乗りをスナップ。ハードなチョッパーをさりげなく乗りこなす達人たちから、いま最もクールなスタイルを学ぶべし!!

▼小特集:育てがいのあるジーンズ GOOD AGING JEANS

ハーレー乗りに限らず、カジュアルなファッションのスタンダードとなっているジーンズだが、革ジャンやブーツにも合わせやすいこともあって「ハーレー乗りの正装」といっても差し支えないだろう。王道アイテムだけに、さまざまなメーカーがオリジナルジーンズをリリースしているワケだが、今回は“経年変化”に注目。はき込むことで味わいを増していく表情に注目し、育てがいのあるアイテムを数多く紹介。新しい1本を探している人はもちろん、ジーンズ好きなら要チェック!!

屈強なヘビーオンスデニムでハーレー乗りから人気の「アイアンハート」。タフなつくりが魅力だが、はき込んでいくと1950年代以
前のヴィンテージデニムのような濃淡あるエイジングとなる。だが、基本的にヘビーオンスは美しい色落ちは難しいといわれるが、アイアンハートは染めにもこだわることで経年変化の風合いを実現しているのだ

▼THE 2024 SOFTAIL

ハーレーダビッドソン2024年モデルの目玉は何もリニューアルしたツーリングモデルだけじゃない!! というワケで今月はソフテイルをピックアップ。ハーレーらしさを継承するソフテイルシリーズの中でも、人気のローライダー2機種とブレイクアウト&ストリートボブ114の現代チョッパーモデル2機種をインプレッションを交えて紹介。これを読めば自分のほしい一台がわかるハズ!

▼連載:ちょい旧ハーレー調査隊 「アイアン1200」

毎月1モデルをピックアップし、現在の中古相場はもちろん、新車販売期間中に行われた仕様変更などを詳細に紹介していく長期連載企画「ちょい旧ハーレー調査隊」。今月は1200ccの大排気量、そして伝統のナローフォークやフロント19、リア16インチのホイールサイズなど、空冷スポーツスターの中でもベーシックな装備をもつ「アイアン1200」に注目。一時の空冷スポーツスターの価格高騰が落ち着き始めた現在、人気モデルの価格がどうなっているのかを調査した。

お求めは全国書店、またはコチラからどうぞ!!

関連記事

NEW

2月号
Vol.283

カッコいいガレージの実例集!!「ハーレー乗りの秘密基地」

1月13日発売

新着記事

オススメ記事

ランキング