1. HOME
  2. CLUB HARLEY
  3. CVOトライグライド(CVO TRI GLIDE) 2020年モデル/ハーレーカタログ

CVOトライグライド(CVO TRI GLIDE) 2020年モデル/ハーレーカタログ

CVOのラインアップに初めてトライクが登場!!

初のトライク版CVOが登場した。ベースモデルは”トライグライド ウルトラ”。ほかのCVOと同じく、スーパープレミアムフィニッシュの塗装をはじめ、細部に至るまで高級パーツをふんだんに使用し、通常のモデルとは明確な差別化が図られているが、最も大きく違うのは排気量の大きな117エンジンと、大径ホイールを採用している点だ。CVO だけに搭載されるエンジンは、車重のあるトライクに合わせて、他のモデルよりもトルクフルに調整されている。またこのモデルだけに採用されたホイールも見どころだ。

CVOトライグライド(CVO TRI GLIDE) ディティール紹介


フロントは16インチから19インチに、リアは15インチから18インチへとサイズアップしたホイールによって、スペシャルな雰囲気を強調。それに扁平率の低いタイヤを合わせることで、まるで高級スポーツカーのような印象に仕上げている。

ベースになったモデルはトライグライド ウルトラ


充実装備のトライク、トライグライド ウルトラをベースにCVOクォリティでカスタムされたモデル。

CVOトライグライド(CVO TRI GLIDE) データ

FAMILY

CVOファミリー

Engine

ミルウォーキーエイト117

新車価格帯

638万円

※こちらに掲載されている情報は2019年12月時点のものです。

関連記事