1. HOME
  2. コラム
  3. ニューモデル
  4. バイク
  5. アイアン1200(IRON1200)【2020年モデル/ハーレーカタログ】

アイアン1200(IRON1200)【2020年モデル/ハーレーカタログ】

アイアン1200(IRON1200)【2020年モデル/ハーレーカタログ】

トルクフル&軽快な走りが楽しい都会派チョッパー。

ボバースタイルで人気の高い“アイアン883”をベースに排気量1202㏄のトルクフルなエンジンを搭載。さらにミニエイプハンドルを装備して、アップライトなポジションに仕上げた。チョッパーのようなシルエットでありながら、走りの性能をさらに磨き上げる“スピードクルーザー”カスタムが都市部を中心に流行しているが、そのエッセンスを巧みに落とし込んだデザインといえる。また、1200エンジン搭載モデルのなかで唯一、伝統のナローフォークを採用していることも注目すべきポイントだろう。

アイアン1200(IRON1200)ディテール紹介

グラフィックは1976年に採用された純正のデザインを復刻したもの。

ハンドルはミニエイプ。アップライトなポジションを実現。

小ぶりなビキニカウルを装備。スピードクルーザー系カスタムでカウルの装着は必須。そんな流行りを採り入れている。

アイアン1200(IRON1200)データ

FAMILY

スポーツスターファミリー

Engine

エボリューション

新車価格帯

139万4800円~142万4500円

※こちらに掲載されている情報は2019年12月時点のものです。
撮影協力:ハーレーダビッドソンシティ/中野店

関連記事