1. HOME
  2. コラム
  3. ファッション
  4. マガジン
  5. ハーレー乗りは、なぜライダースを身に着けるのか?『CLUB HARLEY 2022年11月号』発売!

ハーレー乗りは、なぜライダースを身に着けるのか?『CLUB HARLEY 2022年11月号』発売!

▼特別付録:Heat Master 2022-23 カタログ

冬の過酷な寒さの中を走るには防寒対策が必須だ。とはいえ、何枚も重ね着をして走るのはカッコ悪い……。そんなライダーの強い味方が、電気のチカラで発熱する電熱ウエア&ギア。ここ数年、電熱ウエアの普及は凄まじく、冬もポカポカ快適なツーリングは当たり前のこととなった。
なかでもハーレー乗りから多くの支持を受けているブランドが、ラインアップが豊富で高い性能を誇る「Heat Master」だ。その最新ラインナップを網羅したカタログを今月号の特別付録としてお届け!


▼巻頭特集:ハーレー乗りがライダースを着る理由。

ハーレー乗りにとってライダースジャケットは特別な存在だ。しかし、それはナゼだろう?
例えば『イージー☆ライダー』や『ターミネーター2 』など、ハーレーはたびたび映画に登場するが、劇中の主人公はいつもライダースを着て走っている。そんなシネマヒーローたちの影響もあって、やはり“ハーレー+ライダース”の組み合わせは王道なのだ。
そしてウエアに使われる素材の中でも革は圧倒的に破れにくく、着ていれば常に“守られている”という安心感がある。実際にライダースを着ていたからこそケガをしなくて済んだという例は少なくない。
また、日常生活の中でライダースジャケットを着る機会はそれほど多くない。だからこそライダースを着ることが、ハーレーに乗るぞ! という気分を高めるスイッチになるのだ。
ということで今号の巻頭特集は、ハーレー乗りにとっての永遠のスタンダード“ライダースジャケット”について、あらゆる視点で企画を展開!!


▼人気連載:宮原華音、気ままに走る! かのんの散歩ツ~リング

クラブハーレー6代目イメージキャラクターの宮原華音ちゃん。ハーレーで全国各地を巡る、大人気のツーリング連載を展開中。今回は秋の気配を感じながら北へと向かい、山形県を訪れた。暑すぎず寒すぎず、もしかしたら一年で一番走りやすいかもしれない最高の季節を、秋の味覚と共に堪能したぞ!


▼その他の企画も盛りだくさん!

『ハーレーのBIGイベント「BLUE SKY HEAVEN」レポート』『いまが買いドキ!? ちょい旧ハーレー調査隊』『気になるパーツ実験君』『持論! 推論! クエスチョン!? Chopper多事争論』『ハーレー雑学王』『ひとりでハレキャン』『I LOVE SPORTSTER』など、その他の企画も絶好調!


▼【Vin&Age×CLUB HARLEY】
人気のコラボグローブ新作登場、10月21日(金)10:00受注スタート!

人気ブランド「ヴィン&エイジ」と本誌「クラブハーレー」がコラボした冬用グローブの新作が登場! 10月21日(金)10:00から受注を開始する。
一番の見所は、このコラボグローブだけにあしらわれる手首部分のスタッズ。さらに指と手の甲部分に伸縮性のあるネオプレーンを使ったり、ライナーには保温性の高いシンサレートを採用するほか、防水フィルムを内蔵するなど、カッコよさだけでなく機能性の高さも見逃せないポイント。
新作が登場するたびすぐに完売する大人気商品なので、手に入れるなら迷っているヒマはない!

※10月21日(金)10:00より受注スタート

関連記事