1. HOME
  2. コラム
  3. メインテナンス
  4. 未分類
  5. レザーにカビが生えてしまった時の対処法

レザーにカビが生えてしまった時の対処法

 クローゼットやシューボックスに入れっぱなしで、久々に使おうと思ったらカビだらけ。これからの梅雨の時期には起こりやすいトラブルだ。これは革に付いた汚れや皮脂、過剰なオイルなどが原因だがカビが発生したからといって処分してしまうのはもったいない。そこでレザー用の防菌防カビキットを使ってカビを除去し、カビの発生も抑える処理をして、気持ちよくレザー用品を使おう。

靴箱の中に入れっぱなしにしたことによってカビが生えてしまったブーツをきれいにする

使用するのはコチラ

M.モゥブレィ
プレステージモールドクリーナーセット
2750円

除菌力の強い有機ヨードが主成分で、カビの細胞膜を壊して除去してくれるうえに、臭いまでシャットアウトできるので、革が蘇る

シートに染み込んでいる溶剤とスプレーの成分は同じ。使う場所によって使い分けよう

拡大してみると一目瞭然。カビがなくなった。
ただ、カビは表面的になくなっていても、根が残っているとそこから再び発生してしまう。
このクリーナーのように、しっかりと除菌することで再度カビが発生するのを防ぐことができる。

久々に出したレザーアイテムを見て絶望的になってしまった人は、ぜひとも試してほしい。

関連記事